関西発ANA陸マイラー サファイアのSFC修行おぼえがき

主にANAのSFC修行について書いています。

子宮頸部円錐切除術(1泊2日)を受けた話5【医療保険支給と術後3ヶ月の検査結果の話】

皆さんこんばんは、サファイアです。

今日は前回の続きの子宮頸がんの手術の医療保険の給付と術後3ヵ月の検査結果についてです。

 

まず、検査結果については【異常なし】という結果でした。

 

 

やったー!!!

 

 

正直、この結果が出るまでは『実は病巣が少し残っていた』とか言われるんじゃないかと不安でした。まあ残っていればきっとまた更に切るだけなんですけどね。

検査結果は郵送だったので、詳しくはまた3ヵ月先に先生にお会いする時しか確認できませんが、【異常なし】にもかかわらず、CLASS Ⅱ。Ⅱって何よ!?と思いますが、まあこれは次回確認するという事で、とりあえずは一安心です。

 

さて。気になる医療保険の給付についてですが。

これは結論、CIN3はがん扱いでした。届いた明細を見て、あぁ、私は本当にがんの一歩手前だったんだなーと思い知らされました。

先に16万円ほど出ていたので、トータルで173万円です。ただし、私の加入している保険は2年以内に再発した場合は出ませんので泣、この2年はおとなしく過ごさなければなりません。笑

 

【内訳】合計173万円

●先に給付されたもの

・ 入院給付金 10,000円(2日)

・入院準備費用給付金 50,000円

・手術給付金 100,000円(20倍)

 

●あとで給付されたもの

・がん入院給付金 10,000円(2日)

・がん手術給付金 200,000円(40倍)

・がん診断給付金 250,000円(50倍)

・手術給付金 100,000円(20倍)

生活習慣病入院給付金 10,000円(2日)

・7大疾病給付金 1,000,000円(200倍)

 

保険会社に勤める友達に、『私は貯金ができない人間だから、保障は手厚くしておいてほしい』と言って入った保険でしたが、今回のことがあって本当にこの保険に入っていて良かったと思いました。正直、毎月1万円ほど払っているので、安い保険とは言えません。金欠の時なんかは、保険高いなぁ。。。辛い。。。なんて思った月もあります笑。

 

また、2年ほど前に、入っていた保険を10年更新→終身保険に変えたタイミングで、すでに中等度異形成の結果が出ていました。変更に際し告知義務があり、保険変更は無事できたけれど、5年間は子宮の病気に関しての女性特約の保険は出ないと言われていました。それでも変更できてとてもありがたかったのですが、女性特約が出ていれば更に25万円出ていました。あと3年は悪くならないで欲しかったよー泣

まあでも5年の間に悪くなるだろうなと何となく思っていたので、終身に変更できて保険もある程度でてよかったです。

 

保険というものは大抵得しないようにできていると聞いています。
私の場合は現在で言うとこの保険に5年半くらい加入しているので、保険料は約66万円払っていて、173万円返ってきたので、今の所107万円くらいプラスです。

 

と言うことで、個人的には、やっぱり保険には入っている方がいいと思います。特にがん保険。私の友人は乳がんになり、大変な治療をしました。なので、やはり保険はお守りとしてあるといざという時安心だなって思います。

 

色んな保険があるので気になる方はぜひご自身で調べてみてくださいね。あと、もし入るなら少し高額でも終身保険がいいと思います。10年更新とかだと、急に金額が跳ね上がります泣。

 

 

【まとめ】

がん保険はとりあえず終身で入っとこ!

 

 

以上です。健康第一!では!

SFC修行終了!!!

みなさん、こんにちは。サファイアです。

この記事、UPしていると思っていたら、UPされていませんでした笑 という事に今気づきました笑

なので11月に書いた記事で今さらですけど、UPします笑

 

 

先日、クアラルンプール→台北を経てSFC修行が終了しました!

後になってジワジワくる達成感!やっほーい!!!

 

いやー。紆余曲折ありました。

2018年は、祖母が亡くなったり、父が倒れたり、台風がきたり、

タンカーが関空連絡橋に突っ込んだり、自分が手術することになったり。

無事達成出来たことが奇跡に思えてきました。本当に。

 

さて、私は修行らしからぬスケジュールを組んだので、あまり苦しい思いはしませんでしたが、今思えば。。。のことを少し書こうと思います。

 

 

修行は国内線か国際線か

日本は島国なので、当たり前ですが天気の影響をとても受けやすいです。そして、2018年は台風の被害がとても大きかったです。

なので、飛べるのか!?みたいな心配が多々ありました。

そう考えると、やはり国内線で2往復とかの方が、修行感もあるし、国内線をビュンビュン飛ぶ回る方がいいのかと思いました。東京からだと1日で羽田←那覇の2往復ができるんですが、関西からだと那覇まで距離が近いのと、離島の石垣までを2往復とかは出来ないのが悩ましいですけどね。あと、最近はプレミアムクラスが取りずらいのと、値段の高騰が気になります。

 

キャンセルしたルートは、以下でした。

●2月 関空←→宮古島(祖母他界により)

●4月 神戸←→沖縄(父の体調不良により)

●7月 関空←→宮古島(台風により)

うん、宮古島に縁が無さすぎ泣

 

 

短期決戦か長期決戦か

やはり、安い時期の前半に国内線をビュンビュン飛ぶに限ると思いました。正直、前半は雪の影響の心配があったのですが、2018年に関していうと、それで失敗したというお話はあまり聞かなかったように思います。

また、短期決戦でスケジュールを組んでいて何かあったとしても、日にちに余裕があれば、後半にリカバリーできます。

私は本当に焦りました。何せ、修行の最後が11月でしたから。

もし修行をするなら、短期決戦をオススメします☆

 

 

迷うべからず

ルートを決めてからも何度も変更したり迷ったりしました。でも、それはやめたほうがいいすね。刻一刻と金額は上がっていきますし。よく考えて決めてしまったら、それを遂行するのが良いと思います。ただ、ANAではなく違うエアラインを使う場合、金額の変動が結構あるように思ったので、そこは見定めが必要です。

 

 

オススメルート

国内をオススメしておきながらも、一撃PPで国際線でのオススメは、やはり、ANAで行くクアラルンプール行きですね。しかも思い切って海外発券のビジネスは関西から行く場合往復で14,436PPと、一撃での獲得PPが大きいです(ANAワイドゴールドカード保持の場合)。ただし、海外発券はその地の往復が別に必要なので、そこはLCCでいくのか、スターアライアンスで行くのかみたいなことを考えるのもおもしろいです。

あと、個人的にはEVA航空で行く台北経由のサンフランシスコ行き。スケジュールが合えばですけど、これも一撃16,622PPは大きいです。ロサンゼルス行きもアリかもしれませんね。

これだけで31,058PPを稼げました。

 

 

最後に

SFCの魅力の一つである国際線 プレミアムエコノミー無料アップグレードは、残念ながら2018年までに獲得していても2019年9月末で終わってしまうので、SFC修行をされる方も今後は減ってしまうのかなとも思うのですが。詳しくは以下の公式HPをご覧くださいね。↓ 

 

www.ana.co.jp

 

私は大人になって何かに夢中になったり、一つの事に一生懸命試行錯誤する事、達成感を得る事、そして広い世界を見る事は、とても人間らしく、人生を豊かにすると思っています。

 

これから修行をする人も迷っている人も、一歩踏み出す事。これがとても重要じゃないかなって思います。

 

さて、2019年はどんな目標を立てようかな。では!

 

SFC修行を達成してからANAで海外に行ったら、往復無料アップグレードでプレエコに乗れたよの巻

皆さんこんにちは、サファイアです。

11月に無事SFC修行を終え、プラチナ会員になってから初めてANAの国際線に乗りました!

あまり期待してはいけない、『無料アップグレードは空席があればの話』と思いながらも、『早く行けばアップグレードしてもらえるんじゃないか』と思い、ちょっぴり早めに預け荷物を預けにカウンターに行きました。web上で24時間前自動チェックインは終わっていたのですが、席はエコノミーのままだったので、ちょっぴりドキドキワクワクしながら笑

 

そして、預け荷物を預ける際に、『空席があればプレエコ(プレミアムエコノミー)に無料アップグレードできると聞いたのですが。』と、グランドスタッフに聞いてみました。そして、キーボードをカチャカチャたたいてくれ、席の希望を聞かれ、プレエコに無料でアップグレードできました!

やったー!待ってました!ありがとう!ANA!ありがとう!プラチナ会員!

いやぁ、SFC修行した甲斐があったってもんです。笑 『わーい!ありがとうございます!』とお伝えしたのですが、グランドスタッフの対応はかなり事務的でちょっと悲しかった泣 みんなが休みの日に頑張って働いていて少々ご機嫌が悪かったのかもしれません。のんきに旅行に行ってすみません笑

 

そして、帰りも同じように預け荷物を預ける際に確認し、往復とも無事、無料でプレエコにアップグレードしてもらえました!

エコノミーとの違いは、多分、着席してからアイマスクや耳栓のサービス、ラミネートした詳しい機内食の説明と、食後にケーキのサービスがあった事かなと思います。まあ、あとはエコノミーより早めに機内食が食べられる、機内から早く降りられる事がメリットですかね。

ちなみにトイレはエコノミーと共用です。実は私、プレエコに乗ったことが無かったので、エコノミーとの違いは席の広さとピッチ以外、詳しく知りませんでした。SFC修行に利用した席種は、国内線のエコノミー、プレミアムクラス、国際線のエコノミー、海外発券でのビジネスのいで、プレエコには乗ったことが無かったのです。

こういう事を考えると、どうせ修行するなら、海外発券でビジネスに乗ると言うのは良い経験だったなって思います。やはり、長距離路線は正直ビジネスに乗りたい笑

 

さて、残念ながら皆様もご存じの通り、無料アップグレードは、SFCカードをプラチナ会員、ダイヤモンド会員でも、2019年9月末でこの素敵なサービスは終了予定です。

また、対象の人は2019年10月からの半年間はアップグレード予約キャンペーンが始まる予定とのことです。それ以降は、アップグレードポイントを利用しての予約制になるようなので、まあ、2回でもいい思い出来て良かったかなーと思っています。詳しくは以下のANA公式サイトをご覧くださいませ。↓

 

www.ana.co.jp

 

黙っていても勝手にプレエコにしてもらえるかはわからなかったので、私は毎回荷物を預ける際にグランドスタッフに確認しましたが、実際は聞いたもん勝ちなのかなーと。どうなんでしょう!?どなたか分かる方がいれば教えてくださいませ。あと、早く行ったからといって結局空席が無ければ無料アップグレードはしてもらえないので、人気路線かどうか、適用路線か、運かなと言う気もします。では!

 

 

SFC修行終了の記事はこちら↓

 

samo10rakeno2ke.hatenablog.com

 

SFC修行スケジュールの記事はこちら↓

 

samo10rakeno2ke.hatenablog.com

 

子宮頸部円錐切除術(1泊2日)を受けた話4【術後の検査結果と医療保険の話】

皆様、こんにちは。サファイアです。
ちょっとご無沙汰していました。

 

さて、前回手術を受け、結果が出てから約2か月が経過しました。今日は術後の検査結果と個人でかけていた生命保険の医療保険について書こうと思います。

手術の話はこちら↓ ご興味ある方はご覧ください。



 

samo10rakeno2ke.hatenablog.com

 
  

術後2週間経ってから検査結果を聞きに行ったのですが、結果は前回にも記載した通り、『高度異形成』でした。先生に癌だったかどうかを聞いたのですが、今は細かく分類しないという事で、「高度異形成で悪いところは全部切り取れました」という事で、それ以上でもそれ以下でもないと言うお話でした。

また、傷口も綺麗に治ってきているとのことで、次は3か月後に細胞診をするとのことでした。

 

うーん、分類しないってよくわからない。でもまあ、ハッキリと癌化はまだしていない段階だったのかなと思います。

 

そして、その日にあらかじめ提出していた診断書を受け取りました。私の通院している病院では診断書料は4,320円でした。診断書を早速、生命保険会社にお送りし2週間ほどで保険金の入金がありました。入金は16万円でした。

前回ブログに書いた予想の12万円より4万円多かったです。これは『入院サポート特約』と言うもので、入院の伴う手術の場合に給付されるものです。その金額が追加されたので、少し額が上がりました。

 

3年前に軽度異形成になってから中等度⇒軽度を繰り返していたのですが、中等度が続くようになり、一年前にHPV(ヒトパピローマウイルス)検査をした時にハイリスク58型と診断されていました。

その後は3カ月に一度のハイペースで細胞診を受けていたので、16万円もらっても、検査費用を回収した位の感覚なのですがね。

 

と、そう思っていたのですが、入金から1週間後くらいに生命保険会社から厚めの郵便物が来ており、中身は診断書の再提出依頼でした。

私の診断書には最終病理組織診断名が『severe dysplasia』と記載されていたのですが、この診断でお支払できる金額は入金済みですとのこと。そして、

『もし、CINⅢであれば、そのように医師に再度記載してもらい、再提出すれば更に保険金がお支払できる可能性がありますとの事。』

 

色々調べていたので、生命保険の医療保険的にはもしかしたら癌扱いになるかなとは思っていたのですが。そう来たか!と思いましたね。

 

調べたらわかる事なのですが、『severe dysplasia』とは『CINⅢ』を意味します。

まとめると、『高度異形成』=『severe dysplasia』→『CINⅢ』(上皮がん及び高度異形成)

つまり少し意地悪な言い方をすると、「『CINⅢ』と表記しないと保険金は支払いしませんという事」なんですよね。しかも、お支払できる可能性がありますという言いまわし。どんだけーですよね笑

まあ不正防止とかもあると思うんですけどね。

 保険会社曰く、今回は診断書の記載不備らしいです。ふーむ。

 

そして、めんどくさいなーと思いながら、診断書の訂正?に行ってきました。また更に4,320円かかると思っていたのですが、私のお世話になっている病院では、今回はお金は不要でした。よかったー。しかし、保険会社さんも、それくらい勉強してよって言うねー。

 

診断書料を2回払うことになるかもしれなかったので、保険会社に確認したところ、ハッキリとした回答はもらえなかったのですが、『恐らく癌扱いになると思います』とのことでした。診断書の再依頼のためだけに病院行くのは、正直ちょっとめんどくさかったですが、まあボーナスみたいなもんで、頂けるのはとてもありがたいんですけどね。+100万円くらいでるのかな、きっと。

 

という事で、『高度異形成 CINⅢ』は、保険会社の保険内容よっては癌扱いになりそうと言うお話です。でもまだわかりません。モヤモヤしますが、経過はまたご報告いたします!では!

 

 準備編や、術後編はこちら↓

 

【準備編】

samo10rakeno2ke.hatenablog.com

 

 【術後編】

samo10rakeno2ke.hatenablog.com

 

 

子宮頸部円錐切除術(1泊2日)を受けた話3【術後編】

こんにちは。サファイアです。

先日の手術から約1か月経ちました。その後の話を少し書き留めます。

 

『腰椎穿刺後頭痛』

術後1週間はとにかく頭痛がひどく辛かったです。『腰椎穿刺後頭痛』と言うものらしく、私の場合、頭が割れるように痛かったですが、頭を起こしていると痛くて、寝ているとマシになりました。退院する時に痛み止めを10回分出してもらいましたが、この頭痛のせいで全て飲みきってしまいました。が、この頭痛にはあまり意味はなかったかもしれません。

手術が終わってから1日休んだだけですぐ仕事に復帰しました。が、この頭痛があまりに辛かったので、後になって1週間くらいはお休みさせてもらったらよかったなと思いました。

 

『術後の生理と出血』

術後の出血中に生理がきたっぽかったので、二種類の出血が混ざっている感じでどっちがどっちの出血か良くわかりませんでしたが、生理痛はいつもよりひどく、生理が終わって3日後くらいにまた出血とともに腹痛も強くなり、痛みのあまり夜中に目が覚めるほどでした。次週にSFC修行も控えていたため、念のため救急外来に行きました。感覚で言うと、普段の生理の2倍くらいの出血でした。

診察をしてもらうと、傷も綺麗に治ってきているとのことで、次週のSFC修行は無事敢行できました!

救急にかかる出血レベルについては、1時間でナプキンを替えないといけないくらいの量の出血だそうです。

腰の痛みは術後2週間ぐらいでほぼなくなりました。といっても頭痛に比べると腰痛なんて全然辛くなかったです。

出血は増えたり減ったりを繰り返していたので、やはり無理な活動は禁止ですね。その間に生理が来たりしたので、結局1か月近く出血又はうっすらとピンク色のものが出ていました。

 

医療保険

 医療保険に関しては、診断書の最終結果が『severe dysplasia』としか書かれていないので、がん診断給付金は出なさそうです。今の医療では癌だったかどうか、区別はしないそうです。『中等度~上皮内癌までをCIN3とする。』と言うようです。という事で、保険金の額は少なそうです。。。残念。

恐らく医療保険は2週間後くらいなので、また保険金がおりたら報告したいと思います。

 

 

 

 

 

 

子宮頸部円錐切除術(1泊2日)を受けた話2【手術編】

みなさん、こんばんは。サファイアです。

 

今日は前回の続きの子宮頸部円錐切除術の【手術編】を書こうと思います。 

 

手術自体は30分くらいで、手術室にいる時間は麻酔含めトータル1時間くらいでした。

 

【手術前】

点滴をさす太い血管が前腕に見つからなくて、手の甲にしたのがとても痛かったです。

とにかく早く外したかったです。12時間くらい点滴つけっぱなしがこんなに辛いとは。泣

 

手術室には歩いて行き、部屋に入る前に、執刀医に初対面しました笑

それくらい、誰が執刀しても特別遜色のない手術とクリニックの主治医にも聞いていました。手術が怖いなと思っている方は、そういう意味では安心していいと思います。

 

トイレ問題の次に気になっていたのが下の毛を剃るかどうかについてでしたが、私の場合は不要でした。おそらく、全身麻酔の場合は剃るのかなぁと思います。病院によって違う場合があるかもしれないので、気になる方は手術前に担当医に聞いてみてください。

 

『何か質問はありますか?』と聞かれても、その時はなかなか思いつかないものですよね。

 

【手術中】

・手術台

当たり前かもしれませんが、診察の台みたいなのではなくて手術台での手術でした。

麻酔を打つのは腰の位置なのですが、まず、手術台に横向きになって背中を海老のように丸めて打ちます。そのあと、仰向けになって脚をちょっと台みたいなのに乗せるのですが、すぐに感覚がなくなるので、脚がどんな風になっていたかは正直よく解りませんでした。脊椎麻酔は胸から下に効くそうなので、指とか腕の感覚、意識等はずっとありました。

 

手術中は、ただ天井を見つめていました。時々看護師さんが声をかけてくれましたので、腕置きの位置が変とか、枕の位置が落ち着かないとかがあれば、遠慮せず言っていいと思います。

 

・音

布で覆われて手術の様子は分かりませんでした。円錐切除術は電気メスで切るのですが、私が感じたイメージは『歯医者さんで唾液を吸うバキュームみたいな音』がずっとしていました。

クラシックの音楽が薄く流れていました。

 

・気になった事

手術後半は寒くて、歯がガタガタ震えていました。温かい空気を上半身に送ってくれましたがとにかく寒かったです。手術の28分くらいからストップウォッチの存在に気付いたので、後半は30分を目標に一人でカウントダウンをしていました。31分くらいで終わったと思います。

 

【脊椎麻酔の副作用】

脊椎麻酔を使った手術は人生初でした。

最近友達が同じ手術をして、かなり元気で特別痛みもなかったとのことだったので、私も翌日仕事に普通に行けると思っていたのですが、甘かったです。もしかしたら、私は三半規管が弱いのでそれも原因かもしれません。人それぞれですね。

 

・頭痛

手術した翌日の朝、身体を起こしたり歩いても何ともなかったですが、しばらくすると頭が痛くなりました。寝ているとかなりマシですが、身体を起していたり、歩いたりすると周期的に頭が割れるように痛くなりました。正直、これが一番辛かったです。痛み止めを10回分もらいましたが、結果、全て飲み切りました。徐々にマシになってきている感じはありますが、頭痛は10日ほど続いています。

 

 

【術後】

・ベッドにて

術後はベッドで翌朝まで寝たきりです。起き上がれません。すぐ起き上がると頭痛や気持ち悪くなる事があるそうです。

 

脚のマッサージ器・・・血栓を防ぐため、弾性ストッキングを履き、空気を断続的に入れるマッサージ器を1日中動かしてくれます。

血圧計・・・最初の内は5分毎とかに動きます。その内少しずつ感覚をあけてくれます。

指・・・酸素量を測るクリップみたいなのを付けられます。

点滴・・・朝までずっと入れてくれます。点滴が切れてまた入った時、激痛です。無くなる前に呼ぶ方がいいかもしれません。

 

・食事

寝たまま摂取です。食べ物はウィダーインゼリーのようなものを2つ持って行きました。

お水・・・3時間後

食べ物・・・6時間後

 

・トイレ

おしっこの管を付けられます。正直トイレ問題が、手術前に一番知りたかったことでした。もし大きい方をしたくなったら、悲しいかなオムツにするしかないそうです。が、脊椎麻酔は腸の動きも止めるそうで、私は幸いしたいと思わなかったので良かったです。

 

・傷口

私の場合、歩くと腰の10cm位下の左側が4日ほどシクシク痛む感じでした。また、歩くと時々『ウッ』と言う痛みがありましたが、5日目には気にならなくなりました。

 

・出血

薄いピンク色の出血がありますが、あまり激しく動き回っていないので今のところ大丈夫です。先生が、電気メスを使ってかさぶたを作りながら止血しながら切るみたいな事を言っていたので、かさぶたが剥がれて来る時に出血がある事もあるそうです。手術の2週間後に急に出血することもあるそうなので、調子に乗らないように気をつけたいと思います。

 

・熱

術後4、5日は微熱がありました。あまりしんどくなくても熱を測ったらあったので、大人しく過ごした方が良いです。

 

・退院

手術内容、血圧、体温、酸素量、歩けるか、血液検査の結果などを担当医が判断し、問題がなければ朝の10時をめどに退院になりました。

早く仕事に復帰したかったので、私はゆっくり歩きながら、公共交通機関で帰りました。

 

・お風呂

退院した日はシャワーのみOK。その後も、次の診察まではシャワーのみにしてくださいとのことでした。最近寒くなってきたので、早く湯船に浸かりたいです。

 

・性交渉

1ヶ月はしてはいけませんとのことでした。

 

 

【その他】

手術の2週間後に検査結果を聞くので、また結果が出たら続きを書こうと思います。尚、手術は人それぞれなので、あくまでも私の経験のお話を書きました。参考程度にしていただけたらと思います。では!

 

SFC修行最大のピンチ!

皆さん、おはようございます!サファイアです。

すっかり秋ですねー。と言うかもう冬ですね。

 

 

さて、前回のエバー航空 関空発→台北経由→サンフランシスコ往復フライト修行(KIX-TPE-SFO-TPE-KIX)から1か月半ほど経ちました。

 

前に関空の話の最後にちょこっと書きましたが、実はこの修行ルートの中で、プレミアムポイントがもらえない区間がありました。

ただし、メインの一番長いルートTPE←→SFOと、帰りのTPE→KIXだけは無事プレミアムポイントがもらえました! 

 

これはかなりイレギュラーなのですが、いつか何かの役に立つかもしれないので備忘録として書いておきます。

 

ピンチ

  1. 関空から台北までのフライトが無い!
  2. 台北に行く方法
  3. 私のプレミアムポイントどうなる?

ピンチ その1 関空から台北までのフライトが無い!

2018年9月4日、台風24号の影響で、関空は数日の間、すべての運行がストップしました。この時、私の修行予定は数週間後。今回予定していたルートはプレミアムポイント50,000PPの全体の約30%、16,622PPをたたき出すルートだったため、今回のSFC修行が成功するか否かは、この旅程が敢行できるかどうかが、最大の争点でした。

 

f:id:samo10rakeno2ke:20181113123605j:plain

 

台風が来てからは、毎日毎日テレビニュース、関空の公式ページ、エバー航空のページをチェックし続けました。少しずつ飛ぶ便が増えていく中、1週間経っても私の乗るエバー航空の夜便は欠航のままでした。

 

f:id:samo10rakeno2ke:20181113124406j:plain

 

伊丹や神戸空港関空の代替え便を受け入れると言う話も出てはいましたが、その後もちっともいいニュースは入って来ませんでした。関空よりも2つの空港の方が家から近いので、国際線が飛んでくれたらラッキー!なんてノンキに思ったりした日もありましたが、時間が経つにつれ、この2空港は設備的な問題で国際線が飛ぶのは無理と言うニュースもちらほら聞くようになりました。

 

また、エバー航空のサイトにログインすると、元々のKIX→TPEの横にもう1便、同じルートで異なる時間のフライト予定が記載されており、フライトステータスは予約不能と記載されていました。

 

f:id:samo10rakeno2ke:20181113124257j:plain

 

 

『えー!これ、どゆこと?元々の便は欠航で、代替便をあてがってくれているけど、それも飛ばないってこと?』

 

仕事の合間に何度もエバー航空に電話をしましたが、全くつながらないまま窓口の営業終了時間になると言う日々が続き、もうこの旅程は敢行できないかもしれないという、絶望感が生まれてきはじめました。友達に相談するも、『残念だけど、全キャンセルしかないんじゃない?修行は違うルートで考え直した方がいいんじゃない?』と言われました。

会いたい人にも会えない、修行も出来ない。SFC修行も志半ばで、もう今年は無理なのか。。。

欠航になっているのは、行きのKIX→TPE。それ以外のルートは全便飛ぶ予定になっていました。とにかく台北にさえ行ければ。。。とにかく台北へ。。。

 

ピンチ その2 台北へ行く方法

何とか台北に行きたい私は、エバー航空ではない飛行機で台北に行くことも考えました。バニラエアは関空からの航路があります。でもこの時点でもバニラエアが飛ぶかどうか分かりませんでした。

もう一日有給休暇を使い、前日に出る事も考えました。でも、なるべく使いたくなかったし、とにかくエバー航空の人と話をしないと、現在の状況がわからなかったのです。

関空から台北までルートの『予約不能』って何?漢字だけど多分中国語で、日本語と少し意味は違うと思うけど、どゆこと?台北まで行ったら積算率100%の倍率で、それ以降の3ルートのプレミアムポイントはもらえるの?』

など聞きたい事が山積みでした。シミュレーションをしている時に、運賃クラスやルートが変わるだけで積算率は70%になる事があったのです。そうなると修行の追加が必要になるのです。それは困る!

 

そんな日々が続き、フライト予定まであと1週間に迫った頃、アメリカ在住の友達がこう言ってくれました。

『英語は苦手だけど、日本で繋がらないならアメリカのエバー航空に電話してみる?』と。

とにかく日本のエバー航空だけでなくどの航空会社も電話が混みあっていて、平日に丸一日休みでもなければ電話を掛け続けることはできません。

でもアメリカなら。

エバー航空自体、アメリカ発着便は日本ほど多くないし、今のところそう言った大災害はアメリカでは起こっていない。

 

ダメ元でお願いしました。

本人でないため、色々聞かれるであろう事を友達と入念に打ち合わせました。

 

基本情報・・・パスポート番号、有効期限、自宅住所、誕生日、携帯電話番号、チケットの番号、予約番号、メールアドレス、

便について・・・違う便に振り替えられた場合、どの時間・日数まで譲歩できるか、追加料金の上限

 

聞かれそうな事を全て伝えて、私は祈るような気持ちで就寝しました。

 

 

ピンチ その3 私のプレミアムポイントどうなる?

朝起きると、友達から早速連絡が来ていました。

しかも内容にびっくり!!!

 

関空からのエバー航空便は取れなかったけど、チャイナエアラインなら希望に近い便が取れたから、KIX→TPEはチャイナエアラインの便にしてもらったと。。。

しかも、マイルは変えていないかのようにつきますと。

 

『えー!!!』

 

これすごくないですか?!

修行僧の方ならご存知の通り、台湾のチャイナエアラインスターアライアンスではありません。スターアライアンスなのは中国のエアチャイナ。しかもチャイナエアラインのアライアンスはスカイチーム。それが何と、エバー航空で代替便として便を変更してくれたのです。しかも、アメリカの窓口で!!!

 

もうこれは奇跡でした。最悪、積算率が70%になっても仕方ない。なのに100%でつけてくれると。諦めなければ奇跡は起こるのです!!!ということは、おそらくプレミアムポイントもそのままつくと言う事だと理解しました。多分だけど。

 

正直、一番頑張ってくれたのは、アメリカからアメリカのエバー航空に電話してくれた友達なんですけどね笑

 

後で話を聞くと、ものすごーく大変だったそうです。

便を決めるまでは良かったけど、途中で本人じゃない事に気づかれたと笑

 

・本人じゃない人が何故フライト変更の電話してくるのか?

・あなたがフライト変更をしようとしているのを、本人は知っているのか?

・どういう関係なのか?

・私のメールアドレスの確認

・変更内容を今確認できるか?

 

など、とにかくとても大変で、1時間くらい電話をしてくれたそうです。何度も何度も運賃クラスの事は確認してくれたらしく、きっと大丈夫との事でした。

 

その後、チェックインはエバー航空なのかチャイナエアラインなのかがわからなかったのと、マイルの話が聞きたくて、出発の少し前に私も日本からエバー航空に電話をかけたところ、やっと無事繋がりました。

電話の回答は以下でした。

 

『日本のエバー航空に電話をした場合は、代替便は自社便のみしかしません』と言われました。『アメリカの窓口でチャイナエアライン便が取れているようなので、関空のチェックインはチャイナエアラインでして下さい。また、KIX→TPEのチャイナエアライン便に関しては、アライアンスが違うのでANAには通常はつきません。特別な操作をされた場合は分かりませんが、通常は別アライアンスからの付与はあり得ませんのでプレミアムポイントもその区間はつきません』と言われました。

 

アメリエバー航空→変更が無かったかのように付く

●日本 エバー航空→アライアンスが違うから付かない

 

最悪、付かなくても仕方ないけど、付けてくれるなら付けてほしい。そう思いながら私は、当日、チェックインのため、チャイナエアラインの窓口まで行きました。

 

その日の関空はとにかく閑散としていましたが、当初関空から乗る予定だったエバー航空の窓口は長蛇の列でした。

 

私はエバー航空を横目で見ながら、チャイナエアラインでチェックインの手続きをしながら確認しました。

台北までのマイル、ANAに付きますよね?』と。

 

そうすると、『アライアンスが違うので付きません』とバッサリ切り捨てられました。

 

『いや、元々エバー航空に乗る予定で、でも欠航になったからチャイナエアラインに振り替えてもらった。アメリカの窓口ではマイルはそのまま付くと言われた。』と伝えました。

 

でも、『何と言われたかわからないですが、このままではどこにもマイルは付きません。』と言われました。2.3回このやり取りをして、結果、貧乏性の私はしぶしぶスカイチームデルタ航空の番号を伝えました。

 

結論は、デルタ航空にもマイルは付きませんでした泣。その後、エバー航空に電話したけれど、『一度デルタの番号を紐付けたのであえばデルタに取り下げてもらってくださいと言われ、デルタ航空に電話をしたら、今度はチャイナエアラインに話をしてと言われ、チャイナエアラインに電話をしたら、うちではどうにもできないから、そもそもエバー航空に付くと言ったアメリカのエバー航空に相談してみて』と言われました。いわゆるたらい回しです。

 

チャイナエアラインのチケットを取ってもらっただけでも相当ありがたかったので、もう一度アメリカにいる友達に、『KIX→TPEのマイルが付かなかったから、エバー航空に電話して聞いてみて?』とは強く言えず、現在に至ります。

 

チャイナエアラインのチェックインカウンターで何も言わなければ、サラッとマイル&プレミアムポイントは付けてもらえたのだろうか。。。1,061PP欲しかったなー。。。

 

結局、私が計算ミスをしていたため、追加修行はしなくてもSFC目標の50,000PP行く事がわかったので、結果オーライだったのですが。

 

この修行では3区間分の13,961PPもらえました。

 

 

≪結論≫

・緊急時、どうしても航空会社の窓口に電話が繋がらない場合、他国の窓口なら電話が繋がりやすい場合がある。

 

・持つべきものは、外国に住んでいるその国の言語に堪能で親切な友達や親戚。

 

・特別措置で違うアライアンスのフライトをアサインしてもらった場合、欲をかいて下手な事を言ったりしない事。

 

 

という事で、なかなかこう言う大災害のタイミングで修行する人もいないかもしれませんが、年々台風や天災が増えて来ています。やはり修行は、年明け前半の国内線短期決戦がオススメかもしれません。では!